​南国鯛とは……

「南国鯛」は、カンボジアフレッシュファームの養殖場で育てられ、急速冷凍されたティラピアです。日本とカンボジアで登録された商標です。

私たちの養殖場は、カンボジアではまだ珍しい「ろ過装置」を設置し、水質管理を徹底しています。

さらに、加工場に運ばれた魚は、迅速・適切な処理の後、通常の20倍の速度で急速冷凍されます。加工場は、日本を代表する衛生用品メーカー「サラヤ」の指導のもと、日本でも通用する最高水準の衛生設備をそろえています。社員の定期的な衛生教育も欠かしていません。

<南国鯛の特徴>

1.きれいな水で育てた、臭みのない身

2.急速冷凍で衛生処理、刺身でも安心

​3.骨なし切り身で、調理が簡単

高たんぱく質、低脂質のスーパーフィッシュ

​南国鯛は、真鯛や鶏むね肉と同等の高たんぱく質、低脂質であることから、ダイエットや筋トレに励む方々にも注目されています。また、高い栄養価から、カンボジアでは幼稚園の子供たちのおやつとして、すり身揚げにして提供しています。食べやすくておいしい、人気おやつになっています。

​料理のプロが認める味

南国鯛は、カンボジア国内でまず日本人シェフたちに認められました。日本人が料理長を務める高級レストランや、日系レストラン、日系スーパー「イオン」で取り扱われ、皆さんに「おいしい」「調理が簡単」「生食でも安心」と、喜んでいただいています。日本人シェフや日本人消費者に選んでいただいていることが南国鯛の質の高さを証明しています。

Rainbow Progress Enterprise
 25Ezo, St.294, Sangkat Tonle Bassac, Khan Chamkarmon,

Phnom Penh, Kingdom of Cambodia

お問合せ、ご注文はこちらへ
+855-12-811-343(日本語)
+855-76-337-7773(Khmer, English)
rainbow.kubota@gmail.com

Cambodia Fresh Farm
Thool Bat Village Koh Chan Commune, Punhealeu District, Kandal, Kingdom of Cambodia